総額10万円超が貰える▶口座開設ボーナス

    【BigBoss(ビッグボス)の口コミ評判】安全性や特徴・出金拒否はあるの?デメリットも合わせて徹底網羅

    【FXGTの口座開設方法】本人確認の手順や必要書類、口座開設の条件・注意点も徹底解説 (4)

    大手海外FXブローカーであるBigBoss(ビッグボス)。海外ブローカーであるが故、検討の際には不明点が多いはずです。本稿では以下の章に区分し、初心者に向けて分かりやすくBigBoss(ビッグボス)を解説します

    • 【基本情報】BigBoss(ビッグボス)とは?
    • BigBoss(ビッグボス)の信頼できる?安全性における4つの特徴
    • 【良い口コミ評判】BigBoss(ビッグボス)を利用する5つのメリット
    • 【悪い口コミ評判】BigBoss(ビッグボス)を利用する6つのデメリット
    • BigBoss(ビッグボス)の口座タイプの種類3つ
    • BigBoss(ビッグボス)の口座開設方法・始め方
    • BigBoss(ビッグボス)の取引方法
    • BigBoss(ビッグボス)の入出金方法について
    • BigBoss(ビッグボス)に関するよくある質問

    本記事をを参考に、ぜひBigBoss(ビッグボス)の利用をご検討ください。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    海外FXアカデミーが厳選した海外FX おすすめランキングについては下記を参考に!

    あわせて読みたい
    海外FX業者おすすめ比較ランキング30選!人気口座一覧【2024年最新版】 ▼海外FX業者おすすめランキングTOP5 海外FXサイト名XMTRADINGFXGTExnessBigBossTitanFX口座開設ボーナス13,000円20,000円なし5,000円なし最大レバレッジ1,000倍1,000倍...
    目次

    【会社概要などの基本情報】BigBoss(ビッグボス)とは?

    項目詳細
    会社名BigBoss(ビッグボス)
    取引対象市場外国為替市場(FX)、CFD(差金決済取引)
    本社所在地〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目4番1号 新丸ビルディング19階
    取引プラットフォームMetaTrader 4(MT4)、MetaTrader 5(MT5)
    規制厳格な規制を受ける業者であり、信頼性や安全性に配慮した取引環境を提供
    取引条件スプレッドやレバレッジなどの取引条件が公開されており、顧客が情報を確認しやすい環境を整えている

    BigBoss(ビッグボス)は、海外FXブローカーで、外国為替取引やCFD取引を提供しています。高いレバレッジと多様な取引商品が特徴で、トレーダーには豊富な取引機会を提供しています

    日本人にとっての魅力は、日本語サポートや日本向けの特典・キャンペーンがあり、使いやすい環境が整っている点です。取引条件やプラットフォームの安全性にも重点を置き、安心して取引できる環境を提供しています。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    BigBoss(ビッグボス)の信頼できる?安全性における4つの特徴

    “BigBoss(ビッグボス)は、信用、信頼できる?と不安の方も多いでしょう。本章では、安全性における以下4つの特徴について言及します。

    1. セントビンセント・グレナディーンの金融ライセンス取得済み
    2. 日本語対応・サポート完備
    3. 信託保全があって安心
    4. 出金拒否などの悪い口コミ・評判は少ない

    上記の様に、BigBoss(ビッグボス)は日本人にとってもかなり信頼できる、安心安全な環境を整えています。詳しい内容についてみていきましょう。

    ①セントビンセント・グレナディーンの金融ライセンス取得済み

    BigBoss(ビッグボス)は、セントビンセント・グレナディーンの金融ライセンスを取得しており、信頼性の高さが特徴の一つです。

    このライセンスは、取引プラットフォームが一定の規制を受けていることを示し、トレーダーに安心感を与えています。また、BigBossは顧客資金を厳格に管理し、セキュリティ対策を強化しています。取引プロセスや資金移動においても高いセキュリティ基準を維持し、トレーダーの資産保護に取り組んでいます。

    ②日本語対応・サポート完備

    BigBoss(ビッグボス)は、日本語対応・日本語サポートが充実しているため、日本人トレーダーにとって非常に信頼できるブローカーです。

    また、日本向けの情報提供やキャンペーンも豊富で、日本市場に特化したサービスが利用できる点も魅力です。これらの要素が、BigBossを日本のトレーダーにとって信頼性の高いブローカーとして位置付けています。

    ③信託保全があって安心

    BigBoss(ビッグボス)の信頼性の高さは、信託保全の存在によって支えられています。同社は顧客の資金を信託口座に保管し、厳格な管理のもとで運用しています。

    この仕組みにより、トレーダーの資金は会社の資産とは完全に分離され、万が一の事態に備えて保護されています。信託保全があることで、多くのトレーダーは安心して取引を行っています。

    ④出金拒否などの悪い口コミ・評判は少ない

    BigBoss(ビッグボス)は、出金拒否や不正な取引の報告が少ないことが、その信頼性の一つです。

    トレーダーの間で悪い口コミや評判が少ないことからも、同社が取引や資金の管理において信頼できるブローカーであることが窺えます。安全性を重視し、トレーダーの利益を守る姿勢が評価されています。

    仮に出金拒否がされる場合には、以下のような禁止行為を行ったことによる影響が考えられます。

    • 不正行為にあたる自動売買ツール(EA)の使用
    • 第三者への口座の提供
    • ゼロカットを逆手に取ったハイレバレッジ取引
    • 複数口座に同一IPアドレスからアクセスする
    • 複数口座間での両建て取引
    • サーバーに負荷をかけるスキャルピング(短期売買)

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    【良い口コミ評判】BigBoss(ビッグボス)を利用する5つのメリット

    利用を検討している人にとって、BigBoss(ビッグボス)を使うメリットはまとめて知りたいですよね。本章では、BigBoss(ビッグボス)を利用する際の、5つの以下のメリットについて紹介します。

    1. レバレッジが最大1111倍
    2. ボーナス、キャンペーンが豊富
    3. 独自のアプリが利用可能
    4. BigBoss(ビッグボス)独自の仮想通貨がある
    5. ポイントでガチャが回せる

    ①レバレッジが最大1111倍

    BigBoss (ビッグボス)の最大1111倍のレバレッジは、少額の証拠金で大きな取引が可能となり資金効率が向上します。

    また、短期的な取引や多様な取引商品を活用する際に柔軟性が高まり、トレード戦略の幅も広がります。これにより、市場の変動に迅速かつ効果的に対応でき、利益を最大化するチャンスを提供してくれます。

    ②ボーナス、キャンペーンが豊富

    豊富なボーナスやキャンペーンが提供されている点も、大きなメリットとして挙げられます。新規口座開設や入金に対するボーナスやキャッシュバックなど、トレーダーに多彩な特典が用意されています。

    これにより、トレーダーは追加の資金や取引の機会を得ることができます。また、期間限定のキャンペーンも実施されており、トレーダーはさまざまなボーナスや特典を利用することができます。これらのボーナスやキャンペーンが、BigBossを利用する際の魅力となっています。

    ③独自のアプリが利用可能

    BigBoss(ビッグボス)は独自の取引アプリを利用することができます。このアプリはスマートフォンやタブレットから取引を行う際に便利であり、取引のスピードや柔軟性を向上させます。

    また、リアルタイムのチャートや市場情報を素早く確認できるため、トレーダーは市場の変動に迅速に対応することができます。さらに、アプリを通じて注文やポジションの管理が容易になり、トレーダーの取引体験を向上させる要素となっています。

    ④BigBoss(ビッグボス)独自の仮想通貨がある

    BigBoss(ビッグボス)は、独自の仮想通貨を提供している点もメリットです。この仮想通貨は、トレーダーが取引プラットフォーム内での取引やサービスを利用する際に便利です。

    さらに、その仮想通貨を利用することで、手数料の削減や特典の獲得などのメリットも得ることができます。また、仮想通貨市場へのアクセスも容易であり、トレーダーにとって有益な取引環境を提供しています。

    ⑤ポイントでガチャが回せる

    BigBoss(ビッグボス)を利用するメリットの一つは、ポイントでガチャが回せることです。トレーダーが取引を行うと、ポイントが貯まり、それを利用してガチャを回すことができます

    ガチャの内容はさまざまで、ボーナスやキャッシュバック、豪華賞品などが当たることがあります。トレードの際のモチベーション向上や、楽しみ要素として利用ユーザーにはとても好評です。

    ⑥自動売買・スキャルピングの制限が少ない

    B自動売買やスキャルピングの制限が比較的少ない点もメリットとして挙げられますトレーダーは、自動売買やスキャルピングを積極的に行いたい場合にも、制限を受けずに取引を行うことができます

    これにより、トレーダーは自分の取引スタイルに合わせた戦略を自由に展開することができます。制限が少ない環境は、トレーダーにとって自由度が高く、取引の柔軟性が向上する要素といえるでしょう。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    【悪い口コミ評判】BigBoss(ビッグボス)を利用する6つのデメリット

    メリットを知ったらデメリットも把握したいものですよね。本章では以下6つのデメリットについてご紹介します。

    1. スプレッドが少し広い
    2. ゼロカットシステムが一般的なものと異なる
    3. EAを使用した自動売買を高頻度で行えない
    4. 取引手数料が高くなることが多い
    5. プロスプレッド口座では取引手数料が高い
    6. カード入金は60日間出金できない

    続いての見出しで詳しくみていきましょう。

    ①スプレッドが少し広い

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの1つは、スプレッドが少し広いことです。特に大口の取引やスキャルピングを行うトレーダーにとって、スプレッドの広さは取引コストの増加につながります

    また、市場の変動時にスプレッドが一時的に拡大することもあり、トレーダーの利益に影響を与えることがあります。これはトレーダーにとって慎重に考慮すべきポイントであり、他のブローカーと比較検討する際に重要な要素となります。

    ②ゼロカットシステムが一般的なものと異なる

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの2つ目は、ゼロカットシステムが一般的なものと異なる点です。

    一般的なゼロカットシステムでは、証拠金が一定のレベルまで下落した場合に自動的にポジションを決済する仕組みですが、BigBossではそのような強制決済が行われません。

    そのため、市場の急激な変動や価格のギャップに対しても、ポジションが保持され続ける可能性があります。これはリスク管理上の課題となることがあり、トレーダーは十分な資金管理とリスク管理を行う必要があります。

    ③EAを使用した自動売買を高頻度で行えない

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの3つ目は、EA(自動売買プログラム)を使用した高頻度の自動売買が制限されている点です。

    一部のトレーダーは、自動売買を活用して市場の変動に迅速に対応したり、取引の効率を高めることを重視していますが、BigBossではその制限があります。これにより、自動売買を中心としたトレーディングスタイルを希望するトレーダーにとっては、取引環境が制約される可能性があります

    ④取引手数料が高くなることが多い

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの4つ目は、取引手数料が高くなることが多い点です。特に一部の取引商品やサービスにおいて、他のブローカーよりも高い手数料が設定される場合があります。

    これにより、トレーダーは取引時に追加のコストを負担することになり、利益率が低下する可能性があります。取引手数料が高額になることは、トレーダーにとって取引コストが増加し、トレード戦略の計画や運用に影響を与える要因となるので覚えておきましょう。

    ⑤プロスプレッド口座では取引手数料が高い

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの5つ目は、プロスプレッド口座を利用する場合に取引手数料が高くなることです。プロスプレッド口座は、一般的なアカウントよりもスプレッドが狭くなる代わりに、取引手数料が設定される場合があります。

    これにより、トレーダーはスプレッドが狭くなる利点を享受する一方で、高い取引手数料を支払う必要があります。高い取引手数料は、トレーダーの利益を圧迫する要因となり、取引戦略や利益計画に影響を与える可能性があります。そのため、プロスプレッド口座を検討する際には、手数料の面も注意が必要です。

    ⑥カード入金は60日間出金できない

    BigBoss(ビッグボス)を利用する際のデメリットの6つ目は、クレジットカードでの入金に関する制限です。一部の口コミでは、クレジットカードで入金した場合、その入金額に対して60日間は出金が制限されるという報告があります。

    この制限は、トレーダーが自由に資金を出金できない状況をもたらし、資金の運用や取引戦略に影響を与える可能性があります。特に急な資金の必要性や出金要求がある場合には、この制限がトレーダーにとって不便な要因となることが考えられます。この点については、トレーダーが口コミや規約を確認し、適切な入金方法を選択する必要があります。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    BigBoss(ビッグボス)の口座タイプの種類3つ

    BigBoss(ビッグボス)を利用する上で、使える口座タイプは3種類。

    • 【おすすめ】スタンダード口座
    • プロスプレッド口座
    • CRYPTOS(クリプトス)口座

    【おすすめ】スタンダード口座

    BigBoss(ビッグボス)の口座タイプには、スタンダード口座があります。この口座タイプは、一般的な取引者向けに設計されており、取引手数料が比較的低く設定されています。

    スプレッドも一般的な範囲内であり、初心者から経験豊富なトレーダーまで幅広く利用されています。また、スタンダード口座ではゼロカットシステムが採用されており、追証の心配が少ないのも特徴です。この口座は取引の基本的な機能を備えており、利用しやすさと安定性が高く評価されています。

    初めて取引を行う方や、安定した取引環境を求める方におすすめの口座タイプと言えるでしょう。

    プロスプレッド口座

    BigBoss(ビッグボス)の口座タイプには、プロスプレッド口座もあります。この口座タイプは、スプレッドが非常に狭く設定されています。

    つまり、取引時のコストが低く抑えられるため、スキャルピングや短期トレードを行うトレーダーにとって非常に魅力的な選択肢となっています。

    また、プロスプレッド口座ではレバレッジが高く設定されており、最大888倍まで取引が可能です。これにより、少額の証拠金で大きな取引を行うことができるため、リスク管理をしっかりと行いながら効果的なトレードを目指せます。

    ただし、高いレバレッジを利用するため、リスクも高まることに注意が必要です。プロスプレッド口座は、短期トレードやスキャルピングを主とするトレーダーにおすすめの口座タイプと言えます。

    CRYPTOS(クリプトス)口座

    CRYPTOS(クリプトス)口座は、BigBoss(ビッグボス)の口座タイプの一つです。この口座タイプは、仮想通貨取引に特化した口座であり、主に暗号通貨を利用した取引に適しています

    CRYPTOS口座では、Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Litecoin(ライトコイン)などの主要な仮想通貨を取引することが可能

    また、CRYPTOS口座では取引の際にスプレッドが非常に狭く設定されており、仮想通貨取引を行う際にコストを抑えることができます。

    BigBoss(ビッグボス)の口座開設方法・始め方

    BigBoss(ビッグボス)の口座開設方法と始め方は以下の通りです。その他詳細や注意事項は、公式ウェブサイトやカスタマーサポートで確認もできるので、不安点があれば気兼ねなく頼ってみましょう。

    STEP

    BigBossの公式ウェブサイトにアクセスし、「口座開設」ボタンをクリック

    BigBossの公式ウェブサイトにアクセスし、「口座開設」ボタンをクリックします。このボタンをクリックすると、口座開設フォームへのリンクが表示されます。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    STEP

    必要情報を入力して登録フォームを提出

    口座開設フォームに必要な情報を入力し、登録フォームを提出します。入力する情報には、氏名、住所、連絡先などの個人情報が含まれます。

    STEP

    メールで送られてくる確認リンクをクリックしてアカウントを有効化

    登録フォームを提出すると、登録したメールアドレスに確認リンクが送られてきます。このリンクをクリックしてアカウントを有効化します。

    STEP

    メンバーページにログインし、トレードアカウントを選択して口座開設

    アカウントが有効化されると、BigBossのメンバーページにログインします。メンバーページでトレードアカウントを選択し、口座開設手続きを進めます。

    STEP

    必要な書類をアップロードして本人確認を完了

    口座開設手続きでは、本人確認のために必要な書類をアップロードする必要があります。身分証明書や住所証明書などの書類をアップロードして本人確認を完了させます。

    STEP

    入金して取引を開始

    口座開設と本人確認が完了したら、入金を行って取引を開始します。入金方法にはクレジットカード、銀行振込などがありますので、自分に合った方法で入金を行います。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    BigBoss(ビッグボス)の取引方法

    BigBoss(ビッグボス)の取引方法は以下の通りです。取引方法はMT4やMT5などのプラットフォームを通じて行われます。詳細な取引ガイドやトレード戦略は公式ウェブサイトやトレーディングコンテンツで学ぶことができます。

    STEP

    取引プラットフォームにログインし、取引画面を開く

    BigBossの取引プラットフォームにログインし、取引画面を開きます。取引画面では、各通貨ペアの価格やチャート、取引注文などを確認できます。

    STEP

    取引したい通貨ペアを選択し、売買注文を入力

    取引したい通貨ペアを選択し、売買注文を入力します。例えば、GBP/JPYやUSD/JPYなど、取引したい通貨ペアを選んで注文を入力します。

    STEP

    注文タイプ(市場価格、指値注文など)を選択して注文を確定

    注文タイプを選択し、市場価格注文や指値注文などの注文タイプを確定します。取引プラットフォームでは、様々な注文タイプを利用して取引を行うことができます。

    STEP

    ポジションがオープンされたら、取引を管理(利益確定、損失限定など)する

    ポジションがオープンされたら、取引を管理します。利益確定や損失限定など、取引戦略に応じてポジションを管理していきます。

    STEP

    取引結果やポジション管理は取引履歴やポートフォリオで確認可能

    取引結果やポジション管理は、取引履歴やポートフォリオで確認することができます。取引履歴では過去の取引記録を確認し、ポートフォリオでは現在のポジションや利益状況を把握します。

    BigBoss(ビッグボス)の入出金方法について

    最後に、BigBoss(ビッグボス)の入出金方法についてご紹介します。いずれも非常にカンタンなフローなので、実際の管理画面と照らし合わせて実践してみてください。

    BigBoss(ビッグボス)の出金方法

    BigBoss(ビッグボス)の出金方法は以下の通りです。出金手続きは一般的に数営業日で処理されます。手数料や最小出金額などの詳細は公式ウェブサイトや利用規約で確認できます。

    STEP

    ログインしてマイアカウントにアクセス

    BigBossのウェブサイトにログインし、マイアカウントにアクセスします。マイアカウントでは、口座情報や取引履歴、入金・出金手続きなどを行うことができます。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    STEP

    出金オプションを選択し、出金金額と送金先情報を入力

    マイアカウントから出金オプションを選択し、出金金額と送金先情報を入力します。出金先は指定した銀行口座や電子ウォレットなどを選択します。

    STEP

    出金依頼を送信して処理を待つ

    出金金額と送金先情報を確認して、出金依頼を送信します。出金依頼を送信した後は、処理が行われるまで少々お待ちください。

    STEP

    出金が承認されたら、指定した銀行口座や電子ウォレットに資金が送金される

    出金依頼が承認されたら、指定した銀行口座や電子ウォレットに資金が送金されます。送金完了までしばらくお時間をいただく場合もありますので、ご了承ください。

    BigBoss(ビッグボス)の入金方法

    BigBoss(ビッグボス)への入金方法は以下の通りです。入金手続きの詳細は公式ウェブサイトや取引プラットフォームで確認できます。入金手数料や処理時間は選択した入金方法によって異なりますので、利用規約を参照してください。

    STEP

    ログインしてマイアカウントにアクセス

    BigBossのウェブサイトにログインし、マイアカウントにアクセスします。マイアカウントでは、口座情報や取引履歴、入金・出金手続きなどを行うことができます。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    STEP

    入金オプションを選択し、入金金額と入金方法を選択

    マイアカウントから入金オプションを選択し、入金金額と入金方法を選択します。クレジットカード、銀行振込、電子ウォレットなど、ご希望の入金方法を選択してください。

    STEP

    指示に従って入金手続きを完了する(クレジットカード、銀行振込、電子ウォレットなど)

    選択した入金方法に従って、指示に従って入金手続きを完了します。クレジットカードでの入金の場合はカード情報を入力し、銀行振込の場合は指定口座に振込手続きを行います。

    STEP

    入金が処理されると、取引口座に資金が反映される

    入金手続きが完了すると、入金金額が取引口座に反映されます。入金処理の完了までには少々お時間をいただく場合もありますので、ご了承ください。

    BigBoss(ビッグボス)に関するよくある質問

    BigBoss(ビッグボス)から出金拒否されることはありますか?

    BigBoss(ビッグボス)では、出金リクエストが規定に適合している場合は通常の手続きで出金されますが、一部の特殊なケースでは出金が拒否されることがあります。例えば、口座情報の不備や入金と同じ方法での出金などが原因となります。

    BigBoss(ビッグボス)でデモ口座の取引は可能ですか?

    はい、BigBoss(ビッグボス)ではデモ口座を通じて仮想資金を使っての取引が可能です。これはリアルな市場状況をシミュレートし、取引戦略を試すための有用なツールとして利用されます。

    BigBoss(ビッグボス)の取引時間について教えてください

    BigBoss(ビッグボス)では、取引可能な時間は通常の外国為替市場と同様に、週中の月曜日から金曜日までの24時間取引が行われます。ただし、特定の通貨ペアや取引商品によっては取引時間が異なる場合がありますので、具体的な取引時間はBigBoss(ビッグボス)の公式情報を確認してください。

    BigBoss(ビッグボス)で両建て取引はできますか?

    はい、BigBoss(ビッグボス)では一般的なFX取引と同様に、両建て取引も可能です。ただし、両建て取引はリスクが高い取引方法であるため、慎重に取引戦略を立てて実行することが重要です。

    BigBoss(ビッグボス)評判:まとめ

    BigBoss(ビッグボス)の評判と口コミを紹介しました。この海外FX業者は、ハイレバレッジや取引制限の少なさ、そして豪華なボーナスキャンペーンで人気を集めています

    口座開設時にボーナスがないものの、不定期に開催される入金ボーナスキャンペーンは毎回、海外FX業界のトップクラスの金額を提供しています。

    特に、BigBossのECN口座であるプロスプレッド口座でも入金ボーナスが利用できるため、「優れた取引環境と大規模なボーナスを両立させたい」というトレーダーにとって、BigBossは非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

    \リンク限定で100%入金ボーナス/

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次